SEARCH

「バラ」の検索結果46件

  • 2020年9月25日
  • 2021年5月26日

【薔薇】ガブリエルの挿し木に挑戦!成長過程も紹介

薔薇の剪定を行っていると、挿し木にできそうな枝が手に入ることが多々あります。 特に春の1番花の後や夏剪定の時期は、伸びた薔薇の枝を剪定しますので、丈夫で太い枝の部分を入手することができます。そんな挿し木ができそうな丈夫な枝が手に入ったら、挿し木をして […]

  • 2020年9月22日
  • 2021年3月21日

【薔薇】夏は剪定の直後に葉が変色してしまうことがある

9月の中旬の残暑が残る中、薔薇の夏剪定を完了させた方も多くいらっしゃるかと思います。私自身も9月の中旬までに、栽培しているほぼすべての薔薇を夏剪定し終わりました。 私の住む関西ですが、残暑が厳しく残るかと思いきや、2020年の9月は中旬になると最高気 […]

  • 2020年9月16日
  • 2021年3月21日

【薔薇】ガブリエルの夏剪定で注意したことを紹介します

2020年の夏は例年以上に暑さが厳しく、日本でも暑い地域では40℃越えの気温が記録されていました。 そんな暑い夏の暑さも少しずつ和らぐ9月の中旬になると、やっと少しだけ秋の気配が漂うようになりましたね。連日続いた熱帯夜も減り、朝は25℃を下回る気温、 […]

  • 2020年9月7日
  • 2021年3月21日

秋薔薇を一斉に咲かせるには品種ごとの夏剪定時期の調整が必要

冬に向けて気温が下がっていく秋、10月の中旬から11月に開花する薔薇は、春や夏の薔薇とは異なり、少し哀愁があり深みのある花となります。 秋の薔薇は、花の形や色、そして花弁の数も春と夏とは異なるため、同じ薔薇の株でも少し違った花を咲かせてくれます。 そ […]

  • 2020年8月25日
  • 2021年3月21日

葉が落ちた薔薇は剪定して樹形を整える好機でもある

黒星病にうどんこ病、害虫にハダニ…薔薇は本当に多くの原因で葉が無くなってしまうことがあります。 最近では病気に強い薔薇が発表されてきているので、黒星病やうどんこ病の発生頻度は低くなる方向になるのですが、害虫に関しては防ぐことが難しいこともあります。 […]

  • 2020年8月5日
  • 2021年3月21日

狭い空間で薔薇をコンパクトに育てる方法 -ベランダ栽培で必要な知識-

小さな花壇やスペースの限られたベランダでは、薔薇の株が横方向に成長してしまうとスペースを取ってしまい困るケースが多々あります。 私の場合ですが、薔薇を始めた最初の頃は、薔薇の株の制御を知らなかったので、玄関先の薔薇の枝が横に広がり妻から怒られたことが […]

  • 2020年8月4日
  • 2021年3月21日

胡蝶蘭の水苔の交換(植え替え)を写真入りで詳しく実演

胡蝶蘭を育てている方の多くは、根を水苔で撒いて小さめの鉢で栽培されているケースが多いかと思います。 しかし、水苔は培養土とは少し勝手が違うため、交換の時期やメンテナンスなどが分かりにくいことがお悩みの一つかと…。 一般的な培養土を用いた鉢植え植物であ […]

  • 2020年8月3日
  • 2021年3月21日

【薔薇】夏は新芽を処理してバランスの良い樹形を目指す!

梅雨が明け、夏本番を迎える7月後半から8月ですが、薔薇の成長が非常に早く、各種お世話が間に合わなくなってしまう季節でもあります。 1週間見ていないと新芽が数cm伸びていたり、気づかないうちに害虫が発生していたり… 暑さのせいで外に出るのが嫌になる季節 […]

  • 2020年7月25日
  • 2021年3月21日

京都洛西の松尾園芸さんに学ぶ薔薇栽培と専門店の大切さ

この記事では、京都の西山にある薔薇苗の専門店「松尾園芸さん」を御紹介したいと思います。 普段は薔薇の苗をインターネットで購入したり、近くのホームセンターで購入することが多いのですが、薔薇苗専門店の松尾園芸さんを訪れたら、その素晴らしさに感動してしまい […]

  • 2020年6月25日
  • 2021年3月21日

薔薇苗の種類と初心者こそ「新苗の薔薇」から始めるべき理由

一般的に購入できる薔薇の苗は「新苗」「大苗」「開花株」の3つのパターンで販売されています。 この言葉自体、薔薇栽培の世界では知られた言葉ですが、一般の方や初めて薔薇を始める方からすると、どういう意味?という疑問符が出る言葉です。 それぞれの苗の形態で […]